日記

2021-01-12 11:56:00

みぞおちの痛みは、胃の痛み?

はじめまして。院長の小柳です。

皆さんは、中学・高校で保健体育の講義を受けた経験がおありと思います。
公衆衛生の知識や体のしくみを理解しておくと便利なことがたくさんあります。
ここでは医師の立場から、知っていて役に立つ医学と健康の知識を簡単にまとめてお届けします。
--------------


食べ過ぎたりして「みぞおち」の痛みを経験したことのある人は結構いるんでしょう。
「胃が痛む~」って感じですよね。でも、私たち医者の間では「みぞおち」の痛みがあると聞くと、いろんな原因を考えないといけないんです。そう、「みぞおち」の痛みイコール「胃」の痛みじゃないんです。

実は「みぞおち」には、腹部の全体の痛みを表現する神経が集中しているんです。もちろん、胃や十二指腸の病気で痛むこともありますが、胆石の痛みや膵臓の痛みも「みぞおち」が痛みますし、虫垂炎(いわゆる「もう腸」)の初期も「みぞおち」が痛みます。さらに、心筋梗塞の時の心臓の痛みも「みぞおち」が痛むことがよくあります。胃が痛むと思って薬店で胃薬を買って飲んでも、実際は胃が悪いのではない場合もあるので「あまり効かなかった~」という場合もあるんです。

繰り返す「みぞおち」の痛み(いわゆる胃のあたりの痛み)がある場合は、ご相談ください。